なんでもない作品展

昨日はふらふらと角館へ。

武家屋敷通りは紅葉にはまだ早かったですね。




a0196145_20520429.jpg


高橋知佐のなんでもない作品展を見てきました!


知佐さんは劇団わらび座の大道具さんをしていて、そしてアーティスト。

彼女と出会ったのは飲み会の席だったので、シラフで会ったのは今回が初めてでした( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ

なんだか一人で勝手に照れちゃった笑




写真は会場中央に展示してあった林檎モチーフの作品。


秋田産の林檎を作品に使いたい!と、林檎のシーズンに合わせて先月頃から実物を型どりしたそう。

型をとってから、ひとつひとつ実物を見ながら色をつけているので
よく見ると全部色や模様や、形も違うんですね。


見せ方も上手でとっても素敵(*^^*)




知佐さんのお話しを聞いていて、なんていうんでしょう。

ごはんを食べる、歯を磨く、寝る前にはストレッチをする、みたいな
そんな生活の流れの中に絵を描くことがすんなり組み込まれている人なんだなぁ と。


私は、締め切りがないとなかなか作らないし。。。
どっちかっていうと、生活のために作ってる感じ。

今はね。


知佐さんは、日記を書くように絵を描いているって言ってたんですけど
そういう風に生活の中に物作りが組み込まれているのがすごく素敵だなぁ と。


思いました。

作品もお人柄が出ているようで、すーっと引き込まれます。

良い展示でした(*^^*)



角館の革館での展示は27日まで。
11月18日からは大曲のブランカでも展示するそうですよ~。


お近くの方はぜひぜひ♪オススメです(*^^*)









練り込み陶芸体験教室の予定はこちら→ももねり陶芸教室。




ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックお願いしますm(_ _)m

人気ブログランキングへ
[PR]

by momo_neri | 2015-10-15 20:02